モノヲヘラスブログ2

断捨離を重ねた上で更に減らすための備忘録、物を減らす、食費を減らす、生活費を減らす、税金を減らす…、色々実践中。 けれど物欲はあり、プラマイゼロになることも。 最近は「押し付けず、簡潔に」をモットーに書いています。

まな板を交換

プラスチックまな板からニトリの桐のまな板に交換しました。

安くなっていて税込み257円!、ホントにお値段以上でした。






買った理由



本当は別のものを買いに言ったのにあまりの安さにこれなら失敗してもいいだろうということで買いました。

307円が257円に安くなっていました、税込みです、安すぎる。

なかなか汚れの落ちないプラスチックのまな板を使っていて変えたいなーと思いつつでも今度はいいのが欲しいし…などとずっと躊躇していました。



使い心地は



水切れがよく乾きが早いと書いてありましたが、あまり期待せず使ってみるとホントに乾きが早い。

傷つきやすいかなーと思いましたが3日ほど使ってみてそれほど気になりません。

地味にお魚マークと野菜マークが付いています。

もう一回り大きいサイズがありますが今回は小さい「桐まな板 中 (NTR-370/2)」を購入。



軽い


とっても軽く重さ428グラム、片手でひょいと持てるサイズ。



包丁の使い心地が変わった


プラスチックよりも刃あたりがよく切りやすい、切れ味が変わったような気もしてきます。

プラスチックのまな板、あまり良くないんですね、よく分かりました。



実店舗は安いことも


他にも地味にいろいろ安くなっていました。

まずは実店舗に行ってみることをお勧めします。



感想


他にもプラスチックのまな板からヒノキのまな板までたくさんありました。

お高いのを使えばまたそれが使い心地がいいとは思いますが、安く抑えたい方や、木のまな板をお試しで使ってみたい方などにお勧めです。


広告を非表示にする