読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モノヲヘラスブログ2

断捨離を重ねた上で更に減らすための備忘録、物を減らす、食費を減らす、生活費を減らす、税金を減らす…、色々実践中。 けれど物欲はあり、プラマイゼロになることも。 最近は「押し付けず、簡潔に」をモットーに書いています。

無印の麻平織掛ふとんカバーをリメイク

2011年に買った無印の麻平織掛ふとんカバー、

4年ほどで処分することとなりました。





使っていくうちに風合いが良くなることを期待して、

少し高いかなと思ったけど長く使えることを願って

購入しました。

買ったのは2011年の12月です。



















毎日使っているからか 3年目くらいで

布の端が薄くなってきたので

何度かミシンで縫って使っていました。

 
















でもまぁまた傷んでくるわけです。

そのまま使っているとやぶれてきて

こんなことになりました。



















わずか4年、こんなものでしょうか。

私はもう少し長く使えることを期待していました。

荒く使った覚えもなく、定期的に洗濯して、

夏以外 毎日使っていました。

布が薄いから仕方ないのか、麻だから仕方ないのか、

私の使い方がいけなかったのか…。

 












どうしよう、どうしようと思いつつ使っていましたが

今日はとってもいいお天気で気分が良かったので

「とりあえずはずそう、そして捨てよう!」

とはずしていると

真ん中あたりはまだまだ使えそうだったので

切って、布にして何かに使うことにしました。

麻100%なのでなんだかおしくて…。

とりあえず食器を洗った後の

一時置き場の下にでもひこうかなと。






















少しハサミを入れてその後はビリビリビリーっとやると

まっすぐ切れてくれます。(薄いので)

そして アイロンも使わず だーっとひたすらまっすぐ縫っていると

最初と最後では大違い、おかげで上手くなりました。






















麻、大好きです、おしゃれな感じがしますし。

洗ってもすぐ乾き、

夏は寝具にすると冷んやりして気持ちいいです。




















でも失敗したこともあります。

カーテンを作りたくて 薄い麻布を見つけました。

価格も手ごろで、結構大量に買いました。

そしたら洗ってもホコリ、完成後もホコリ、

カーテンを開けるたびにホコリ。

大失敗でした。




















麻はホコリが出にくいと聞いていました。

でもそれは質の良いもののようです。

質が良くて手ごろなものは日本では

買えないかもと思っています。

アメリカのサイトを覗きますが英語ができないから

進んでいません。

ここがいいよというのがありましたら

教えてください。




















3月11日金曜日から無印良品習慣です。

買いたいものがあるので まだかまだかと

待っていました!


広告を非表示にする