読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モノヲヘラスブログ2

断捨離を重ねた上で更に減らすための備忘録、物を減らす、食費を減らす、生活費を減らす、税金を減らす…、色々実践中。 けれど物欲はあり、プラマイゼロになることも。 最近は「押し付けず、簡潔に」をモットーに書いています。

個人年金12万を nanaco で支払ってきました

年払いで払っている個人年金nanaco で支払うのが毎年恒例となりました。







支払額は月1万、年間12万円です。

これを年払いにして割引がきいて114840円です。

この時点で4%ほど安くなっています。












nanaco で支払うのはちょっとめんどくさいです。

色々約束事があるのでnanaco カードを2枚使って支払っています。

バイnanaco でも以前は支払っていましたが機種変更やMNP

すると管理が大変なので今回からこうなりました。







これは楽天カードでチャージ

nanacoカードにクレジット登録できるようになるまで

2週間ほどかかる印象です。

5万円チャージし、セブンイレブンに行ってセブン銀行ATMか

レジで残高確認します、これで支払い可能になります。

チャージしてATMかレジで「残高確認」というのをしないと

支払うことができません。

nanacoチャージで1%のポイントが付きます。











そして最近新たにもう一枚のnanaco カードを購入しました。









こちらはYahooジャパンカードで登録

同じく5万円 nanaco チャージし残高確認します。

そして残りの約15000円分をチャージします。

5万円がチャージの限界なので残高確認して新たにチャージします。

分かりにくい。

サーバー側に置いてある5万円を残高確認してカードに入れることで

サーバー側が空くのであらたにチャージできる…というイメージです。

もっとわからない…。

こちらもnanacoチャージで1%ポイントが付きます。










そして支払います。

nanaco カード1で5万円支払い、

もうひとつの nanacoカード2で5万円支払います。







支払い途中に店員さんに言って 先ほどの15000円チャージ分を

残高確認し、残りを支払います。

めーんどくさいことばかりですが

年払いで4%、間接クレジット払いで1%安くなることを考えれば

これからも可能な限り続けていこうと思います。

広告を非表示にする