読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モノヲヘラスブログ2

断捨離を重ねた上で更に減らすための備忘録、物を減らす、食費を減らす、生活費を減らす、税金を減らす…、色々実践中。 けれど物欲はあり、プラマイゼロになることも。 最近は「押し付けず、簡潔に」をモットーに書いています。

ヤフオクであまりに売れないのでメルカリに登録してみる

日用品をヤフオクによく出していますがあまりに売れないので

メルカリに出品してみました。

 

 

   

 

ヤフオクは長らくやっていますが不用品を出品しても足が遅いです、

1円など低価格で出しても落札されないこともよくあります。

 

そして落札手数料が624円以下の場合、54円(税込み)も取られてしまいます、

基本的に日用品はこれに該当します。

(特定のカテゴリ、送料込みの場合は上記は対象外です)

 

不用品だからと1円で出品すると逆に54円お金がかかってしまいます。

以前はこれがなかったので気楽に出品できました。

 

ならば送料込みでの出品を考えてみますと落札手数料が8.64%と計算しにくい。

あまりに耐えられずメルカリに登録してみました。

 

するとすでにヤフオクで再出品を繰り返していたものが2つも数日で売れました。

ヤフオクは敷居が高いのか、メルカリにはヤフオクとは別のユーザーが

いることは確かです。

 

出品作業を進めていくと購入者がネックにしている送料は「送料込み」を

勧めている印象があります。

雑多な作業がそぎ落とされていてシンプルで短時間に出品することができました。

 

手数料は落札価格の10%のみで出品手数料はなく、ヤフオクより少し高いです。

でも、利益はヤフオクより出ている印象です。

 

発送は「らくらくメルカリ便」なるものがあり、普段安いと感じている「はこboon

よりも安いことがあります。

実際メルカリ便を使ってみると同サービスを選択さえしておけば

あとはヤマト運輸でアプリからバーコードを読み込ませ、

印刷した紙を店員さんに渡すだけ、料金は落札価格から引いてくれるという

キャッシュレスで終わることができます。

 

最近 ヤフオクでの不用品処分は足が遠のいていましたが

メルカリに変えてみて、「あれも出品しよう」、「これも出品してみようか」

というやる気が出てきたのは確かです。

 

新規登録時に紹介コードを入力すると300円分のポイントがもらえますが

私は忘れてしまいました*1

 

まだ始めたばかりなので手探りですがいまのところ楽で簡単!なサービスと言えます。

 

こちらはイメージです

 

 

  

   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*1:+_+

広告を非表示にする