読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モノヲヘラスブログ2

断捨離を重ねた上で更に減らすための備忘録、物を減らす、食費を減らす、生活費を減らす、税金を減らす…、色々実践中。 けれど物欲はあり、プラマイゼロになることも。 最近は「押し付けず、簡潔に」をモットーに書いています。

壊れた家電をお金に換える

壊れてしまった家電や不用な家電はお金にすることができます。
お金を払って粗大ゴミとして処分するなんてもったいないです!

ヤフオクに出品すればお金になります。




どんなものが売れる?

過去に出品した家電は壊れたテレビ、ドライヤー、パソコン、プレステなど。



もちろん壊れていなくても大丈夫

過去に出品したものは、体重計、食洗機、モニター、携帯電話、ベッド、冷蔵庫、電子レンジなど。



例えば 1

数年前にドライヤーが壊れてしまいましたのでジャンクとして出品しました。



ケーブルの付け根が切れてきて接触不良で使えなくなりました。
これくらいの故障なら直して使うのでしょう。

こちらは50円でした。
手間隙かかることを考えるとあまりいい例ではありません。


例えば 2

壊れたテレビも売れました、一万円くらいだったと思います。

液晶テレビが出た当初のもので5年ほどで壊れてしまいました。

これはイメージです。


オークファンの「ジャンク テレビ」で落札された結果のリンクをはっておきます。

いいお値段で落札されています。

オークファン ジャンク テレビの検索結果



どんな人が落札する?

部品取りに使いたい、安くおさえて自分で直して使うなどでしょう。

修理得意な方が羨ましいです。



どうやって発送する?

テレビなどの大きく、重さのある家電は宅急便では発送することができません。

私が利用するのはヤマト運輸の「ヤマト便」、「らくらく家財宅急便」です。

ヤマト便は3辺160センチ、25キロを超えるものを運送してくれます。
自分で梱包が必要です、値段も手ごろです。

らくらく家財宅急便は大きな家具や家電をはだかで渡し、毛布等で梱包して運送してくれます、値段はそれなりにします。

リンクをはっておきます、下のほうをご覧ください。

ヤマト便、らくらく家財へのリンク



落札してくれるポイントは

やはり送料を安く抑えることが出来ると落札されやすいです。

以前、らくらく家財での発送を指定していましたが、色々調べてヤマト便を指定したらすぐに落札してくれた経験があります。



引っ越し時に利用して欲しい

引っ越しで家電を処分すること、よくありませんか?

私も経験あります。

でも処分にはお金がかかります。

リサイクルショップにも問い合わせてみましたが洗濯機なんかは5年経っていると引き取ってくれませんでした。

もう引っ越し日まで時間がない!という人でも大丈夫です。

出品価格 1円
出品期間 3日
直接取りにくる人限定
運搬のお手伝いはできるが基本しない

こんな条件でも落札してくれる人はいます、経験済みです。

私はこれで引っ越し料金をまかなうことができました。



直接取引は慎重に

直接取りにくる場合は過去の評価など、人柄をよく確認してください。

過去に怖い思いを経験したことはありませんが色々な人がいます。

女性の方などは誰かと一緒に対応するなどしてください。



感想

壊れてしまえば仕方ないです。

修理するか処分するしかありません、家においていては何にもなりません。

お金に換えるのはいい案だと思うのですがいかがでしょうか。

この機会に家にある壊れた家電を探してほしいです。





広告を非表示にする